デザイン都市・あさひかわ

あさひかわ創造都市推進協議会

Asahikawa Creative City Promotion Council

ユネスコ創造都市ネットワーク※1
世界中の「創造都市※2」との連携

UNESCO Creative Cities Network※1
Cooperation with Creative Cities※2 around the world

北海道・旭川市は、家具やクラフトなどの産業分野を中心としたデザイン活動が地域の強みを作り上げてきた歴史を有します。多くの団体が連携・協力して取り組んでいた実績が国際的に評価され2019年10月31日、「ユネスコ創造都市ネットワーク」のデザイン分野に加盟認定されました。
「あさひかわ創造都市推進協議会※3」は、このネットワークを活かし、国立公園である大雪山を含めた地域の持つ大自然や豊富な地域資源をデザインの力で価値を高め、自然や人を大切にした、魅力的で持続可能な地域社会の実現を目指しています。

※1 ユネスコ創造都市ネットワーク(UNESCO Creative Cities Network)
異なる文明、文化、国民の相互理解をめざすユネスコ(国際連合教育科学文化機関)が2004年、世界の創造都市の連携による創造的・文化的な産業の育成や相互交流の支援を目的に創設した。デザイン(Design)、メディアアート(Media Arts)、映画(Film)、音楽(Music)、文学(Literature)、食文化(Gastronomy)、クラフト&フォークアート (Crafts & Folk Art)の7つの分野で世界246都市が加盟。デザイン分 野には40都市が認定されている(2019年10月31日現在)
※2 創造都市
「文化芸術の持つ創造性を活かした産業振興や地域活性化」に取り組む 都市(文化庁HPより)
※3 あさひかわ創造都市推進協議会
デザイン都市旭川の活動母体として、産業界の団体を中心に構成・設立。各種の取り組みを推進している。

The City of Asahikawa, located in the prefecture of Hokkaido, has a long history of fostering regional strength through design-themed initiatives centered on industrial fields, such as household furniture-production and craft making. The achievements Asahikawa made through inter-organizational cooperation and coordination received global recognition on October 31, 2019, as it was granted membership to the UNESCO Creative Cities Network. Making use of the city’s membership, the Asahikawa Creative City Promotion Council ※3 aims to promote the region’s vast natural surroundings (including the Daisetsuzan National Park) and abundant resources through the power of design, as well as create a captivating, sustainable community that values both people and nature.

※1 UNESCO Creative Cities Network : established in 2004 by UNESCO (The United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization) for the promotion of creative and cultural development of industries and supporting mutual exchange through inter-city collaboration. The goal of UNESCO is to promote mutual understanding among civilizations, cultures, and peoples. There are 246 member cities in 7 different categories: Design, Media Arts, Film, Music, Literature, Gastronomy, and Crafts & Folk Art. There are 40 cities recognized in the field of Design as of October 31, 2019. ※2 Creative Cities: the cities that work to promote local industries that embody creative cultural and artistic values and revitalize the local community through various initiatives (Agency for Cultural Affairs, Government of Japan). ※3 Asahikawa Creative City Promotion Council: the parent organization established by members of the local industry for the promotion of Asahikawa as a City of Design. It promotes a variety of initiatives.

あさひかわ創造都市推進協議会とは

あさひかわ創造都市推進協議会の目的

・あさひかわ創造都市推進協議会としてのデザイン関連事業を企画実行する。
・ユネスコデザイン都市旭川および周辺地域のデザイン関達活動を支援する。
・アフターコロナを見据えてデザインによる持続可能な地域づくりに頁献する。

活動テーマ:森とデザインのまち

・森とつくる…自然の持つ有形、無形の資源をデザインで活かし、モノづくりの分野で北国らしい価値をつくる。
・森とくらす…豊かで安全な特性をデザインで活かし、定住や移住を促進して潤いのある北国のくらしを広げる。
・森とあそぶ…明瞭な四季と雄大な自然や豊かな食をデザインで活かして、地方ならではの観光資源を開発する。

事業推進の留意点

・旭川市がデザイン都市に認定されたことを創造都市事業推進の歯止めとする。

デザイン都市の資格を維持するためには弛まぬ事業継続が必要であり、ユネスコ本部への報告義務がある。

・「現状問題解決」にとどまらず「未来価値創出」に注力する。

問題解決は重要であるが、それだけに留まらず、強みを活かした未来価値を生み出すことが大切である。

・旭川市総合計画や旭川市デザインビジョンを踏まえて事菓計画を立案する。

既に策定された多くのビジョンや総合計画を活かして事業計画を立てる。必ずしも新しく考えだす必要はない。

・実現可能性を踏まえて、出来ることから始めて次第に面に展開する。

現実を踏まえ、一つ一つの事業を確実に実行する。最初から大規模な事業化は考えない。

・異質な資源を組み合わせて新しい価直を創出する。

縦割り思考ではなく異業種横断的な取り組みが必要である。周辺地域とのネットワークも重要である。

・象徴的な事業として上川中部地域への移住を促進する。

アフターコロナの時代に、自然と共に豊かに生きる先進地域として上川中部定住自立圏構想を推進する。

あさひかわ創造都市 理念

デザインの森

自然・人・文化で育む「デザインの森」を創出する

アイデアの種が時を経て、幸せの木々として生い茂る美しい森の誕生。
デザインが持つ大きな力で、この地域だからこそできるひとづくり、
まちづくり、ものづくりを実現する。

Asahikawa Creative City Vision

Design No Mori

Creating ‘Design No Mori’ comprised of Nature, People, and Culture

A beautiful forest will be created when the seeds of ideas grow into trees of happiness in time. We will establish the region’s way of capacity building, town development and craftsmanship with the great power of design.

VISION

実現したい未来像
The Future We Want to Realize

北の大地の「自然」や「人」が持つ大きな力をデザインで育み、美しく幸せな未来を創る We want to nurture the great capacity of the nature and people of
the northern land through design and create beautiful and happy future.

MISSION

果たすべき使命
smallspan

1.デザインを活かした創造都市旭川の普及啓発活動

  1. ①デザインの力で市民ひとりひとりのあったらいいねの実現
  2. ②デザインを合言葉にしたコミュニティの創出
  3. ③アートとデザインに触れあえる機会の創出
  4. ④街の未来を創造しデザイン手法により文化を育む土壌づくり

1.To Develop and disseminate information
about the creative city of Asahikawa

  1. ①To satisfy the ‘I-wish-I-had-this’ needs of every citizen with the power of design
  2. ②To build a community with ‘Design’ as a slogan
  3. ③To create the opportunities to experience art and design
  4. ④To create the image of the city’s future and to build the foundation for developing cultures with design methods.

2.ユネスコ創造都市ネットワークの一員としての活動

  1. ①創造都市との人的ネットワークづくり
  2. ②文化の創出、文化多様性への理解の促進
  3. ③全世界のサスティナブルな未来に向けた取り組み
  4. ④時代の要請に応えるESD(持続可能な開発のための教育)の推進

2.Activities as a member of the UNESCO
Creative Cities Network

  1. ①To build human network with other creative cities
  2. ②To create culture and promote the understanding of cultural diversity
  3. ③To work towards the realization of a globally sustainable future
  4. ④To promote the education for sustainable development to meet the needs of the times

3.北の森と共に生きる創造都市の実現に向けた活動

  1. ①デザイン思考による地域活性化の推進
  2. ②豊かな地域を活かしたサスティナブルな社会の実現
  3. ③クリエイティブ人材の育成や活躍の機会の創出
  4. ④サスティナブルを意識した暮らし方や居心地の良い風土の実現

Activities to realize a creative city
which coexists with the northern forest

  1. ①To promote regional revitalization with creative thinking
  2. ②To realize a sustainable society powered by the plentiful region
  3. ③To cultivate talented individuals and to create opportunities
  4. ④To realize a sustainable, comfortable way of life in harmony with the land
トップに戻る