デザイン都市・あさひかわ

プロジェクト

プロジェクト

project

アーティスト・イン・レジデンスあさひかわ(AIRA)

2021.01.13 | Category: Report | #Tag:
Spread the love

国内外のアーティストを旭川市に招へいし、アーティストらの創作活動支援をするほか、市内の芸術及び文化振興などを目指すプロジェクト「アーティスト・イン・レジデンスあさひかわ」が、2020年8月に始動しました。展示・制作・滞在スペースを備えた複合型ギャラリー「VKTR(ヴィクタ)」を主要拠点として、2021年3月までに、画家やジャズピアニスト、翻訳家、フォトグラファー、現代美術家など、11人のアーティストが来旭。滞在して作品を制作するだけでなく、多種多様なイベントやワークショップを開催し、市民との交流も積極的に行っています。

Artist in Residence Asahikawa(AIRA)

The project Artist in Residence Asahikawa was launched in August 2020 in order to invite and support the creative endeavors of domestic and international artists, and to promote the art and culture of the city. With the multiplex gallery VKTR acting as a central base for exhibition, creation and accommodation, the residence has hosted 11 artists as of March 2021. Among those hosted at the residence include a jazz pianist, a translator, a photographer, as well as several painters and modern artists.

Related Posts

Project Categories

#Tag

トップに戻る